WORLD's END/SUPERNOVA

Attention!!
管理人3k(ミケ)がオタ話を中心に好き勝手書いているブログです。
生産性があるかは謎ですが、優しく見守るといいと思います(お願いします)。

呟き
もーいーくつはたらくとーおーしょーおーがーつー

オヤシロさまドットコム─テレビアニメ「ひぐらしのなく頃に解」公式サイト

今季の甘酒消費メーター(★は缶・◆はフリーズドライ)
★★◆◆◆◆◆◆★★◆◆◆◆★◆◆◆★◆◆★★★◆◆
いやっほーぅ! 国崎最高ー!(違
お前が信じるお前を信じろ……ッ!!
いやいやいやいや言い訳とかそういうんじゃなくて!……いやいやいやいや
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
◆スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
◆フレグランス・ド・フラワー
相手は死ぬ



キャプサイトのつもりじゃなかったのに気がついたらアニメキャプ感想サイト。
こんばんわ3kです。

一週間分まとめて更新しようしたけど、フツーにだめー無理でした!
今日昼まで寝てたからなぁ……。





■本日のアニメ

◇ときめきメモリアル 〜Only Love〜
第4話 「ときめきの水面」


【見てない人のための蝶・テキトーなあらすじ】

弥生水奈からハンカチを借りた陸くん(主人公)。
前話で弁当を作ってもらってまんざらでもなかった春日つかさには目もくれず、
今回はハンカチを返すためだけに奔走するのであった!



ハンカチを返すのに部活中の室内プールのプールサイドを目指す時点で
間違ってるんだけど、それ以外にも突っ込みどころ満載過ぎて
もう突っ込む気さえ起こさせないという完璧さなのであった―――。
今までもそうだったわけですが、ついに今回でギブ。ぐはっ。

まあ次回も見るけど。



◇Pumpkin Scissors
第4話 「ヒビ割れた肖像」


【見てない人のための蝶・テキトーなあらすじ】

第2話で押収した戦車は帝国でもまだ研究段階の技術を"実装した"
地方貴族程度が手にすることが出来るはずのないオーバーテクノロジー
の産物だった。陸上三課はその入手先の解析を依頼される。

時を同じくして伍長の素性に疑問を持ち始めるマーチス准尉。
一行は戦車の情報を求めて"戦車の父"コルツー博士の元へ。
戦車についての有益な情報は得られなかったが、
マーチスはそこで伍長の出身部隊についてヒントを得る。

そしてコルツーの元を去り戦車が格納してあるラボに向かう一行。
知らぬ存ぜぬを通していたはずのコツルー博士はそれを何者かに報告し、
報告を受けて三課一行を尾行する車両が現れる。
そう、彼らの目的は機密保持のための戦車の破壊だったのだ。



面白くなってきましたよー!
やっぱ伍長の出身部隊901ATTの話が出てこないと始まらないっす!
がんばれマーチス!死して屍使用後の箸だ!(謎)

ねこーねこー。
というわけでねこに好かれる伍長はよいですのう。
しかしこれがラストカットへの伏線だとは思いもせんでした。
少尉が夢に出てきて嬉しそうな伍長はかわいいですね。
彼が少尉の存在に救われているというのがよく分かります。

戦車の破壊を目論む装甲車を一蹴してしまう伍長は確かに怖ぇ。
マーチスも目の前であんなん見せられたらたまんないでしょう。
あれで素は穏やかで優しいんだもんなぁ、伍長。
あの青ランタンは精神汚染して殺人衝動を増幅させるんですかね?
血の臭いのせいでねこに避けられる伍長…せつないぜ…。



◇DEATH NOTE
第4話 「追跡」


【見てない人のための蝶・テキトーなあらすじ】

尾行している奴がいる…!
こいつは殺しとかないとね☆と張り切っちゃった月は、
尾行相手の顔を名前を知るための完璧なプランを立てる。
優等生である自分の立場、手近なガールフレンド、麻薬常習犯、リューク
そしてノートのルールを見事に使い、顔を名前を得ることに成功した月。
なんと尾行相手はレイ=パンバーという名のFBI捜査官だった。

「次はあなたの番だ…レイ=パンバー」



右上のコマは死神界の死神
アラモニア=ジャスティン=ビヨンドメーソンです(なげーよ)
本筋には欠片も関係ありません!

まだまだ打つ手のないL。
まあ顔を出すまでは良いとこ無しですからねー。
そんなことよりユリがなかなか可愛いです。
この場限りのキャラだなんて! もっとデレさせればいいのに!

この辺の月は素晴らしいの一言ですね。
来週の山手線もそのあとのvsフィアンセも、あとポテチも。
でもレイ=パンバーはどう見ても善良な人間なのに不憫だよなぁ…。
嫁は美人だし人生薔薇色のはずだったのにね。南無南無(まだ死んでません)



◇BLACK LAGOON The Second Barrage
第16話(今期第4話) 「Greenback Jane」


【見てない人のための蝶・テキトーなあらすじ】

このくっそ暑ぃ中、教会の礼拝堂で呑んだくれるレヴィとシスターエダ。
そこにわざわざに厄介ごとを持ってきた生意気な偽札製作屋の姉ちゃん。
某マフィアから依頼された製作期間をブッちぎった上に逃げ出したお陰で
追われてる身なのよ!助けて!ってそりゃお前が悪いだろ。
あ、でもコイツ使えばがっぽり稼げるんじゃない?
とシスターエダが悪ぅい顔になりましたとさ。



前回は前回で素晴らしい話でした。
が、今回は今回でまたおもしれーのなんのって!
ベクトルが正反対ですけどねー(笑)
いやー笑った笑った。

自分達に向けられた一発の鉛球にキレて(誤解なのに)
車が月に吹っ飛ぶまで撃ち返しまくるレヴィとエダに惚れた!
シスター(名前なんだっけ?婆さん)まで参戦してくるし!
黄金の銃だなんてすごい趣味してますね。さすがだわ……。
それに偽札製作屋のインド娘がまた性格ひん曲がってますねー。
偽札についての演説は、空気読まずに延々語り続ける辺りが、
どうもオタクに通ずるというかなんというか……。
好かれるタイプじゃあない(苦笑)

インド娘に宿を紹介したと思ったら光の速さでその情報を売るエダ。
田舎者は扱いやすくていいわねーってそりゃいくらなんでも(笑)
しかもインド娘捜索に駆り出された殺し屋多過ぎだろ!
仕事がなくて暇だからってみんな集まり過ぎです。
エダは殺し屋に気付いて(もしくは気付かせて?)逃げ出したインド娘の
逃走を手伝ってもう一稼ぎ!なーんて考えてるんでしょうね、きっと。
だからレヴィとロックがつき合わされてるわけで。
来週はラグーン商会vs街の殺し屋達かな?
◆キャベツアニメを記念にキャプるの巻
どうもどうも気を抜くとすぐ3日サボる3kですよこんばんわ。
や、実際はサボってたわけじゃないんですけどね!
なんて言うとますます怪しいけど……まあいいや(えー

PS2版うたわれるものゲットしましたよ!
パラパラと眺めたところ原画設定資料集はなかなかの代物。
"原画"設定資料集なので世界観やシナリオには突っ込んでないみたいですね。
残念ですけど、ベナウィの入浴絵があったりするのでこれはこれでOKです。
いやーピンポイントだなぁ(笑)

しかしこの予約特典。冷静に考えるとどうしたものか。
ポスター・カレンダー・クリアファイル・ポストカード・シールですよ。
まあカレンダーは部屋に飾るとしましょう。オタ臭くなるけど飾りましょう。
でもポスターは……さすがに…! クリアファイルやシールもどうすれば…。
ポストカードは気の置けない友人に年賀状として送りつけて困らせる
くらいしか手がないような気がします。どう考えても諸刃の剣ですが。
保管しとくんじゃ物が無駄になるしなぁ…どうしたものか…。

ゲームはP3終わったら…と思ってるんですよ。でもP3いつ終わるんでしょうね?
P3面白いし再開さえすれば続くはずなのに、PS2の電源が果てしなく遠い……。
いずれ…なんとか…。


■今週のうたわれるものらじお(音泉ver.#16)

遅まきながら感想を一言二言。
今回は柚姐に感情移入する人と力也さんに感情移入する人とで、
感想が分かれるような気がしました。感情移入しない人もいるでしょうけどそれはまあ…。

柚姐に感情移入する3kとしては今回ヘコんだヘコんだ(苦笑)
柚姐泣いてるのに力也さんは笑ってるからもうベッコベコですよ。
最後に持ち直してくれてホント良かったよー。

押されてる時はことごとくかわしまくったクセに
生まれたての39歳の話に付け込んで今さらライバルだのあきらめるだの
言い出す力也さんは鬼ですよ!! これだからモテる男は!!!111
恋に臆病な少女のようになってしまった柚姐カワイソス……(´・ω・`)

とは言え、舞台の話一つとっても力也さんが誠実でなのは伝わってくるわけで…
「表裏でバランス取っている説」はあながち間違いでもなさそうですね(笑)
次回もサドっぷりを発揮するのかどうか楽しみにしときますか。
個人的には柚姐が責めて攻めてる方が好きなんだけどな〜。





◇夜明け前より瑠璃色な Crescent Love
第3話 「お姫様料理対決!!」



前回の作画崩壊は前フリでしかなかった……!!


はい、もう各所で散々やられているけよりな第3話です。
今さらもういいかなーという気もしたんですけど、
せっかくなので記念にキャプっておこうかと。

【見てない人のための蝶・テキトーなあらすじ】

主人公のバイトを手伝うことになったお姫様が、
ひょんなことから幼馴染みっ子と料理対決することに!

シナリオの薄さが欠片も気にならないほどの作画崩壊!!
キャベツを切るシーンは萌えアニメ史上最悪の"アニメーション"でしょう。
BS-iではこれをハイビジョン放送してるってどんだけ身体張ったギャグなんですか!! とりあえず今回のスタッフは同人で5年下積m



おおっと、ただのあらすじのはずがいつのまに。
まあ個人的には楽しませてもらったので構いませんけど、
ファンは勿論のこと、何より原作側が不憫でなりません。かわいそうに…。
ことごとく顔が崩れてる。顔以外も崩れてる。変なオヤジも完備。

う〜む、やっぱり今見てもキャベツのシーンは圧巻ですね。
その後みんなが食べている葉物はそのキャベツのはずなんですけど、
あの切り方でこの形状がおかしいってかそもそもキャベツですらないだろコレ。
これで素材の味が云々とか言ってるからさらに笑えます。


ラストカット。

唯一まともなカットなのではなかろうか(苦笑)
ある意味いいもん見せてもらいました…。
◆にょろーん
ちゅるやさんに関する話があるわけじゃありません(挨拶)
何となくにょろーんな気分だったんです。
にょろーん。


■本日のアニメ


あさっての方向。
第3話 「あたらしい生活」

【帰ってきた見てない人のための蝶・テキトーなあらすじ】

帰ってきた!ボクらの蝶・テキトーなあらすじが帰ってきた!
って、いや誰も待ってないと思うんだけど一応あらすじつけちゃうのですよ。
テキトーなので抗議はお受けいたしませんのよ。

【早く大人になりたいという願いが叶い、大人の身体になったからだちゃん。
一方、まるでその引き換えのごとく子供の身体になった椒子さん。
からだちゃんの兄であり、椒子さんの元彼である尋兄にその姿を目撃されたものの、
尋兄は二人を赤の他人だと思い去ってしまう。

こんな非現実的なことを尋兄に話しても信じてもらえるわけがない―――。

二人は(子供姿の)からだちゃんを捜索し続ける尋兄を避けるようにして
椒子さんのマンションで暮らし始めることに。

しかし戸惑いながらもなんとか生活を始めた矢先に
尋兄が偶然にも椒子さんマンションを見つけてしまう。
インターホンを受けて何の気なしにドアを開けた子供姿の椒子さん。
その目の前には何も知らない尋兄が……。



ついついまともにあらすじ書いちゃった。まあ良いことだからいっか。
キャプりたかったけど、ビデオ録画しちゃったから画像はなっしんぐ。
椒子さんの中身は大人でも身体がちっこいために町で大人の振る舞いはできない。
その代わりに身体は大人・頭は子供のからだちゃんが前に出て大人のフリを…
ってのが中々面白かったです。微笑ましかったし何だか新鮮でした。
でも大人からだちゃんがFカップ以上って凄いな。性欲を持て余す。

椒子さんの性格は外から眺める分には可愛げあるけど、
実際相手にしたら可愛げがなく見えるんでしょうね。そんな感じだ(笑)
子供姿で妹を装って尋兄を問い詰めるとはなかなか……。
まあでも椒子さんの捻くれ方は間違いなく尋兄のせいなので、
尋兄はやられるだけやられるべきです!

にしてもいくら子供姿だからって「わたしが野上椒子よ!」って言われても
欠片も気にせずスルーできる尋兄はなんなんでしょうね。
それだけからだちゃんのことで頭がいっぱいってことなんだろうか。
ニブちんにもほどがありますよ。

とまあ何だかんだで楽しゅうございました。
動くアニメじゃないとはいえ、作画の良し悪しに目が行かない安定感もナイスです。



はぴねす!
第3話 「オアシス」

【帰ってきた見てない人のための蝶・テキトーなあらすじ】

学校の喫茶店オアシスを繁盛させるために杏瑠ちゃんが大奮闘するも
魔法に頼ったせいで大失敗!でも最後になんとか収集つけたからOKだよねッ☆



いや、ほんとにこれしかないから。それ以上ないから。何もかもが微妙でした。
杏瑠ちゃんが魔法で暴走ってパターンのはそろそろ止めてほしいんですけど…。
最後に桜の花びら降らしたからって何一件落着みたいな顔してんだー!!
そもそも毎回毎回調子こいて難しい魔法を使う杏瑠ちゃんが悪いのに。
どうしたもんかね!

オマケ

まあ男の夢と言うからの…



コードギアス 反逆のルルーシュ
第3話 「偽りのクラスメイト」

【帰ってきた見てない人のための蝶・テキトーなあらすじ】

相手の目を見つめれば意のままに動かせる能力を得たルルーシュ。
かつて皇族でありながら母を殺されその身を追われた過去を持つものの、
復讐は敵わぬ絵空事だとあきらめ普通の学生生活を送っていた彼は
突然力を得たこの能力に狂喜し、これを持ってして帝国に復讐をすることを誓う。

能力を得る原因ともなったテロにおいて、自らが指揮をとったテロリストの
一人が学校の生徒であることに気付いたルルーシュは彼女にコンタクトを取る。
操ろうと試みるが一度は操れたものの二度目は失敗してしまう。
能力には同じ人間は一度しか操れないという制約があったのだ。

この失敗によりルルーシュは怪しまれてしまうのだが―――。



いいですねー面白いですねー。
カレン(テロリストの子ね。赤髪)はきっといい子だよねー。
いきなりシャワーシーンだしねー。…っていやそうじゃなくてもね。
エンディングの子供時代のカットなんかまさにって感じ。良い笑顔です。
ルルーシュの能力に制限を設けたのは正解。
今後起こるであろう知能戦がますます興味深いものになりました。
視聴者が思わず「上手い!」「凄い!」と口にするような手を見せて欲しいものです。

スザクがテロの濡れ衣を着せられるの巻。
助けに行こうとするルルーシュは何だかんだ言ってヒーロー要素ありますね。
もしスザクがルルーシュ側に着いた場合、彼がランスロットで騎士役ですか。
よっぽどの理由でもない限り、今後も帝国側につくようなことはないでしょうし。
次回予告で仮面被ってたと思うので次回も期待期待。
やっぱ仮面被って大衆の前に出るのかね?



乙女はお姉さまに恋してる
第3話 「おとめが乙女を選ぶ時」

【帰ってきた見てない人のための蝶・テキトーなあらすじ】

主人公・瑞穂ちゃんは実は男の子なのだ!
お祖父様の遺言で女子校に女装して編入したのだ!
そして女装姿があまりに麗しく、成績も優秀、またスポーツも達者ということで
アっという間に噂は広まり、ついには全校生徒の象徴「エルダー」の選出選挙に
まりや(生徒で唯一事情を知っている)の推薦で出馬することになってしまうのだ!
しかも圧勝! 女顔の男だけど全校生徒のお姉さま「エルダー」に就任だ!
どないやねん!



どないやねん!などど言いつつも本当は毎週楽しみにしてますのよ。
まりやの強引さとエロさも会長の可愛げのあるツンっぷりも好きですのよ。
つーか、瑞穂ちゃんは何一つ選挙活動してないのにここまで支持を集めるって
まりやはホント裏で何してたんでしょうね? エロいこと?(ねーよ)
世界史の授業。瑞穂ちゃんのフラットな感じはよかですねー。
会長の心の雪解けが待ち遠しいわ!

瑞穂ちゃんが選挙で圧勝するものの、伝統に反する結果だと異を唱える会長。
それを受けて投票結果こそが最も尊重されるべきものだと言う前年エルダーの紫苑様。
熱弁が身体に祟った紫苑様が倒れた時の対比は会長が折れる理由として十分ですね。
にしてもお姫様抱っこで保健室まで運ぶって、完全に王子様だな瑞穂ちゃんは(笑)
瑞穂ちゃんを囲む女の子がみんな目を輝かせてたじゃないですか。
入れ食いですよ!羨まs
◆綺麗だわぁ…空
ブラックラグーン#15。圧巻だわ。
原作既読者の評価はともかく、未読者である俺からすれば
今年のアニメベスト5に入るのは間違いない。
見たことない人はとりあえず第1期のDVDを全部レンタルしてきなさい!!
ってつい命令しちゃうくらい面白いわ。

※画像多くなっちゃったんで続きます
続きを読む >>
◆今欲しいものは無理難題でも一晩でやってくれるジェバンニ
デスノート13 HOW TO READがなかなか面白いので皆買うといいと思います(挨拶)

今期分のアニメは順調にこなしておりますが、
2話目の感想を書けたのは武装錬金のみ。なのにもう土曜の夜。まいったねー。
このまま追ってくのも辛いので今週分は二言、三言のコメントだけにします!





ときめきメモリアル 〜Only Love〜
第2話 「ときめきの運命」

滅茶苦茶だという話を小耳に挟んだので見てみました。
ランキングでは切ってたんだけど一応録画だけはしてたんですすいません。
いやー確かにやりたい放題! ドタバタし過ぎもいいところです!
でもこういうのキライじゃない…ような…気が…する。
そういえば絵コンテがナベシンでした。生きてたのかー。


Pumpkin Scissors
第2話 「戦災復興部隊」

戦車で人を打って遊んでる地方貴族を懲らしめる話。
青ランプ灯して対戦車戦やって903ATTとか言ってたのに思ったより燃えなかったり。
少尉だけじゃ物足りないと思う自分はまだまだですね!
でもなー萌えもいいけど、やっぱこういう話には燃えが欲しいんだよなー。
まあこれからなんだとは思いますが。


DEATH NOTE
第2話 「対決」

おっかしいなぁ、おっかしいなぁ。
全部解ってるのにふっつーに面白いんですけど。なんなんでしょうねコレ。


BLACK LAGOON The Second Barrage
第14話(今期第2話) 「Bloodsport Fairytale」

第2話目はパワーダウンする作品も少なくないのに相変わらずの飛ばし方。
先週に続いてごく一部の台詞が無音になってるし。毎週放送禁止用語て(笑)
チャンさんとバラライカ姐さんが手を組んでよかったよかった。
金に目をくらますシスターエダには笑わせてもらいましたよ。
黒のセダンをロケット弾でぶっ飛ばす辺りから掛かった曲がいいね。
ちょっとサントラ欲しいかも。


あさっての方向。
第2話 「すれちがい」

あ…ありのまま起こったことを話すぜ!という感じのからだちゃんと椒子さん。
からだちゃんの身体が大人になり、椒子さんの身体が子供になりました。
尋になんて説明すればいいのよ…って言ってたけど、家に来てもらって
状況を見せてからありのままを話すしかないと思うんですが!
なんていうのは野暮? 人によってはイラつくかもしれないスローペース。
個人的には心地良いです。


はぴねす!
第2話 「お花見」

春姫のホレっぷりは凄いですね。すでにオチてますもんね。
編入してきた歓迎会なのに5人だけとか、それただ遊びに誘ったのと同じやーん。
という感じでね。正直中身なんてあってないようなものです。
でも俺は見るよ!見続けるよ!


コードギアス 反逆のルルーシュ
第2話 「覚醒の白き騎士」

「早くロボでないかな」のロボはランスロットのことだったんですが、
早くも出てきましたね。そしてルルーシュの素性も割れました。
戦闘シーンはなかなか良かったです。やっぱ変に考えずに見れば面白いですよコレ。
来週が楽しみ度はおとボク>コードギアス>パンプキンかも。



銀色のオリンシスとバーテンダーは見るのやめました。
N・H・Kにようこそ!ももういいかな?
新番が良い感じなのでねー。





ちょっとだけ漫画。

ハヤテのごとく! 8巻
ヒナギク押しだったので満足です。
ヒナギク母の若返りっぷりにも満足です。

結界師 13巻
良守って所々でしっかり中学生レベルだからいいよね。
黒芒楼編面良かったです。今連載中のはまだなんとも…。

アイシールド21 21巻
葉柱ルイの涙に泣きました。
飛び出る3Dメガネとか懐かし過ぎるんですけど。


そういえば今売ってるヤングアニマル。
読んだことのない人もゆびさきミルクティーを読んでみるといいよ!
紀くんすげぇよ。立ち読みしてて思わず吹きました。
◆秋のアニメ新番vol.4
サ、サササボってたわけじゃないんだからねっ!!(挨拶)



先日、今となってはある意味伝説とも言えるAIR劇場版を観直したんですよ。
池袋まで観に行ってガッカリした癖にDVD買っちゃった人間なんですが、
監督と脚本家のコメンタリーを未だに聴いてなかったなー?と思い出しましてね。
止めておけばいいものを90分を犠牲にしてみました。

いやー聴いてみて驚きましたよ。
出崎監督がAIR原作をまるで理解してなかったんだもの。
監督がやりたいようにやるのも一つの手法としてはアリだと思います。
それでもさ、普通は最低ラインとして原作を一通り理解しようとするもんでしょう?
監督が原作をプレイしてないってのは知ってました。
でもね、結構なお歳なので仕方ないかなと思ってたんですよ個人的には。
ゲームやってなくてもシナリオは資料としてあるはずですからね。
なーのーにーさー。渡された原作シナリオすら全部読んでないんですって!
「よく分からない」とか「意味が分からない」とか平気で言うんだもんなー。
まあ映画は原作ファンから見ても意味が分からないシナリオでしたが。

脚本家の方も東映版Kanonやら水瀬さんちやらやってたわりにAIRは…ね。
ただ脚本の台詞は劇中ではほとんど使われずに監督が付け直したらしく、
意味不明な太鼓とかも全部監督が勝手に付け加えまくったようなので、
ある意味被害者かも知れません。元の脚本を読む術はないので何とも言えませんけど。

出崎監督は劇場版CLANNADの監督にも決まっておりますが、
コメンタリーの調子を見る限りCLANNADも好き勝手にやる可能性大ですよコレは。
来年の夏が待ち遠しくてたまらなくなりました。ある意味な。





コードギアス 反逆のルルーシュ
第1話 「魔神が生まれた日」

露骨な反米とか、どう見てもキラとアスランですとか、突っ込みどころは多かったです。
トラック横転の過程なんかも見事なご都合主義ですよね。どんだけアホなのかと。

設定に思いっ切り突っ込んでるおられる方も。
萌えと燃えの日記。

僕はそんなに深く考えなかったんですが、表面的に見てもアレな部分はありますしね。
「じゃあつまらなかったのか」ってことなんですけど、全体的な感想としては
何だかんだ言って楽しめました。結構面白かったなーなんて。

ブリタニアと日本だなんてしょーもない設定は鼻で笑っとけばいいわけで、
ルルーシュの壊れっぷりを楽しめばいいんじゃないでしょうかね。
早くロボでないかな、ロボ。


乙女はお姉さまに恋してる
第1話 「口紅をひいた王子様」

すいませんすいませんGiftがD.C.S.S.っぽいとか言ってすいません。
設定はまんまだけど、見た目は遥かにこっちの方がD.C.S.S.でした。
キャプの右上のコマを見てください。美春だと思ったのは俺だけじゃないはずだ。
もしやと思って調べてみたら見事にD.C.S.S.スタッフでしたわ。

お偉いお祖父様の遺言で女装して女子校に通うことになった主人公。
この主人公の可愛さがまず異常。正直まっとうな男の素質がないような(笑)
そしてまりやのエロさも異常。くっ…や、やるじゃないかスタチャも……。
確かこのあと主人公は男でありながらエルダーになるんですよね。
エルダーってのは投票で選ばれた全校生徒の頂点に立つお姉さまで、
皆からお姉さまお姉さま呼ばれるようになる、まあよくあるヤツです。
その辺はベタベタなんだけど、百合ではなく女装主人公ですからね。
なかなか面白くなりそうです。


らぶドル 〜Lovely Idol〜
第1話 「らぶドルですか?」

すいません、視聴したアニメで唯一倍速で見てしまいました。
や、ところどころは普通に見ましたよ? でもねー……。
正直エロアニメクオリティだと思いました。ハイ。
これでエロがあったら見事な三流エロアニメです。ハイ。
○製○造。お疲れ様でした。


夜明け前より瑠璃色な Crescent Love
第1話 「お姫様がホームステイ?」

月のお姫様が主人公の家にホームステイ!
まさかこんな話だったとは……いや不満だとかそういうわけではなくて、
もっとファンタジーなのかと思ってました。姫様の絵しか見たことなかったんで。

リビングに欠片も馴染まないドレス姿の姫様

今後の展開の予想が付かないので様子見で。
とりあえずは可もなく不可もなく。「お姫様がやってきました」で終わりですしね。
他には過去に主人公と会ったことがあるってことくらいしか分からんです。
次回辺りに方向性が見えれば良いんですが果たして。





現在のランキング

武装錬金(信者)ブラックラグーンデスノートパンプキンシザーズおとボクコードギアスあさっての方向。はぴねす!けよりな>>>脱落の壁>>>その他
◆秋のアニメ新番vol.3
空いてる時間をアニメの視聴とブログの更新のみで潰す昨今、
皆様におきましてはいかがお過ごしでしょうか?

今週は仕方ないよね…今週は…。


そういえばトラックバック返しって文化があるんですってね。
辺境で細々とやっていたせいか、最近までトラックバックをしたことが
なかったので知りませんでした。ある種の相互リンクってことですよね。
ちょろっと調べたらなんとも香ばしい匂いがプンプンしてきたので、
あまり気にしないのが一番だという結論に達しましたが!

ただ「トラックバック返しは不要です」って言ってる人は何様なんでしょうかねー?
―貴方のブログにうちのブログの紹介を載せさせてもらいます
―でもだからってうちのブログに貴方のブログの紹介は載せるのは結構です
ってことですよね。そんなのお好きにどうぞでいいじゃない。傲慢だなー。

とか言ってるとうちも香ばしくなってしまうのでここまで。
以上、本日の犬のエサにもならない前置き、でした!(今日も元気に投げっぱなし!)






はぴねす!
第1話 「バレンタイン」

今期のエロゲ原作第一弾。意外と耳に残るOPテーマですね。
子供の頃に主人公に惚れちゃった!系です。どんなだ。
魔法科校舎がガス爆発したせいで一般科に編入というのも、
過程の違いはあれどステレオタイプというか新鮮味はありませんね。

ただ僕がエロゲ原作アニメに期待してるのはこのベタベタ感であり、
はいはいエロゲエロゲありがちありがちというのが良いので問題なし。
生温い空気とキャラ萌えさえあればオールオッケー。
もう褒めてるのか貶してるのか分からないような言い分だけど、
これは褒めてるんですよ!春姫可愛いじゃないですか!
この全体的に柔らかい作画も可愛さに一役買ってますよね。

ただ問題はなぁ…。
あさっての方向。と時間帯が被ってることなんですよ。
被ったら片方切る!が基本的な方針なので。

まあ他のエロゲ原作の出来を見てから決めましょうか。


Gift 〜ギフト〜 eternal rainbow
第1話 「虹が宿る街」

はぴねす!を遥かに超越したステレオタイプでこんばんは。
子供の頃に離れ離れになったヒロインが街に帰ってくる!だけならともかく、
さらには幼馴染みが朝起こしにきて朝食もつくってくれて学校まで一緒に登校ですよ。
うひゃー!完璧過ぎて涙が出らぁ…。

てかこれ見た目がコレなんてD.C.?って感じですよね。
原作は違うところみたいだけどキャラデザは同じ人?
どうしてもD.C.S.S.が頭に過ぎるせいで…う〜ん。

主人公も嫌いじゃないし、ギフトの設定も上手くやれば面白そうなんですが…。
う〜ん……あ、でも惜しげもなくパンツを出すところは良かったです(えー
縞パンとか、スカートでハイキックとか。ストッキングだったし!


すもももももも 〜地上最強のヨメ〜
第1話 「地上最強の許嫁」

オープニングの時点で早くも挫折しそうになったりもしましたが僕は元気です。
一途な想いはともかく、序盤はそれ絡みのエロスで押す感じなんでしょうか?
正直下品なレベルのような…。OPテーマのCMもちょっとどうかと思いました。

アキバ系による!アキバ系のための!!アキバ系萌えソング!!!て。
これだけで見る気を無くさせるには十分ですよ。

エロやら萌えを抜いても光るものはあるんでしょうが、
少なくとも1話では余計なものの方が圧倒的に多い感じを受けます。
こりゃ無理だわー。

EDテーマがHoney Beeなのは悪くないんですけどね!


あさっての方向。
第1話 「願い石」

いやー来ました。空気アニメ。
空気みたいに存在感のないアニメってことではありませんよ。
作品にただよう空気感が素晴らしいアニメのことです。
造語です。今造りました。

田舎。青空。蝉の音。
これだけで3杯は食べれますよね。(何をだ)

ただでさえ可愛くていい子のからだちゃんが願い石の力で大人の身体に!
小さい服がパッツンパッツンですよ!なんだこのエロス!

というのは置いといて。
今期見た中では一番間を大切にしているアニメかとお見受けしました。
ドタバタなしで緩やかに、かつ確かな足取りで物語が進んでいくことでしょう。
とても好みなタイプであります。来週も楽しみです。

そういえばOPテーマがうたわれことSuara嬢ではありませんか。イイネ。
EDテーマはゆうまお嬢。即座にあのね商法を思い出したのは秘密です。
みちしるべ…結構好きだったんだけどな…。





現在のランキング

武装錬金(信者)ブラックラグーンデスノートパンプキンシザーズあさっての方向。はぴねす!>>>時間も限られてるし切るかなーの壁>>>その他
| 1/4PAGES | >>